朝礼ネタ 夏の運動と新陳代謝

今から冬の話をするのは気が早いのですが、この夏の過ごし方が冬の過ごしやすさに大きく影響してきますので、今お話させていただきたいと思います。

これから冬に向かってどんどん寒くなっていくと、冷え性や病気の対策をする必要が出てきます。実は、そんな冷え性や病気への耐性を鍛えるには、夏の運動が大切になってきます。

夏は非常に暑いため、身体を温める新陳代謝の働きが鈍くなりやすい時期でもあります。そのため、何も対策をしておかないと寒さや冷えに弱く、免疫も低いままに秋や冬を迎えることになってしまいます。

そこで大切になるのが夏の運動です。夏の間に代謝を活発にしておけば、秋や冬も代謝が活発なままなので、冷えや病気に強くなります。ちなみに、脂肪を貯めこみやすい冬場のダイエットにも嬉しい効果があります。運動と言っても激しい運動をする必要はなく、スイミングやウォーキング、ジョギングなどの軽いもので大丈夫です。

これから迎える秋や冬、ひいては1年を健康に過ごすためにも夏場の運動をお勧めします。