朝礼ネタ 10月9日:道具の日に関する一分間スピーチ

本日10月9日は10と9の語呂合わせで道具の日です。
私はサービス業なので、あまり仕事用の道具というのは持ち合わせていないのですが、
やはり、パソコンやマニュアル、書籍が道具となるのでしょうか。

書籍などを含め、道具は使えば使うほど使いやすくなっていきますよね。
その一方で、普段から使っていないと、いざというときに上手に使用することができません。
やはり経験が大事なのだと思います。

よく本を読んでいれば、軽く立ち読みしたり、目次を読んだりするだけで
自分に合う本か、そうでないかが分かるようになります。
私の場合は、気になる項目ひとつ、気になる言葉ひとつあれば
本を買ってしまうので例外かもしれませんが、
でも、参考書やマニュアル本などが、合う・合わないがありますよね。

道具を扱う時に大切なのは、経験と使い様です。
もちろん、この使い様も経験から来ているものなので結局は経験ということになると思います。
みなさんも使う機会がある道具は普段から使用するようにし、
また、手入れも行っておくといいでしょう。