朝礼ネタ 歌舞伎と最新技術に関する一分間スピーチ

先日、スクール革命という番組で歌舞伎の特集が組まれていました。
お恥ずかしながら、伝統芸能などにはあまり目を向けてこなかったのですが、
今回、番組を通して日本の伝統芸能もどんどん進化していることを知りました。

たとえば
・ゾンビが人間の代わりになって派遣社員として働く話
・中村獅童さんとバーチャルシンガー初音ミクが歌舞伎で共演
・映像技術を使い、リアルタイムに分身の術を演出
・ラスベガスにてプロジェクションマッピングを使った歌舞伎を披露

といったように、伝統芸能と現代の文化を組み合わせたり、
最新技術と組み合わせたりすることで、新しい価値を創造し続けています。
だからこそ、長年にわたって語り継がれるまでの伝統芸能になったのだと思います。

私達も、長く愛される商品(サービス・会社)を作るために
お客様にとっての価値を創造し続けていきましょう。