朝礼ネタ アロマと喘息に関する一分間スピーチ

香りで喘息を予防することができました。

私は毎年、9月の半ばから10月上旬にかけて
喘息に苦しめられています。
咳が出て、呼吸はコヒュー、コヒューと息苦しくなり、
さらには歩くだけでゼーハー息切れするなど、頭の痛い季節です。

アロマ エッセンシャルオイル

どうも、急激な気温変化によって起こる喘息のようで、
私と同じように、この時期限定で喘息に苦しむ方も多いみたいです。

でも、今年の私は一味違います。
今年の私は「アロマ」という強い味方を見つけました。
直接面識のあるアロマの専門家の方からアドバイスをいただき、
8月末ころからティーツリー、ユーカリ、
ラベンダー、フランキンセンスを
ローテーションで焚いてみました。

たったこれだけのことで、症状がまったく出なかったのです。
しかも、素敵な香りが楽しめるおまけつき♪

ポイントは2つあります。
アロマは症状が出てからの対処法ではなく、
予防に使うこと。(私は8月末から使いました)
そして、睡眠中が最も効果的ということです。

ちなみに、今回ご紹介したうちの「ティーツリー」の香りに
免疫力を高める効果があるそうなので、
風邪やインフルエンザ対策にお勧めです。
私も家族と一緒に香りを楽しみたいと思います。

ビジネスマンなら体調管理にも気を配りたいところですね。
今回は喘息の事例でご紹介をしましたが、
これからの風邪・インフルエンザ対策をしていきたい方は、
アロマをお試しになってみてはいかがでしょうか?

================
いつもお世話になっています:
ブレインアロマFacebook

以前に作成したアロマの朝礼ネタ
アロマに関する一分間スピーチ