朝礼ネタ 7月28日:地名の日に関する一分間スピーチ

本日7月28日は地名の日です。
アイヌ語地名研究家である山田秀三さんの命日であり、
地名研究家である谷川健一の誕生日ということで制定されました。
制定されたのが2008年と比較的新しい記念日になっています。

せっかくなので、地元・平塚市の地名の由来について調べてみました。
結論から言うと諸説見つかりましたが100%という答えは見つかりませんでした。

ですが、調べている間に1000年前の文献が出てきたり、
北条氏という教科書で見たことのある名前が出てきたり、
私が通っていた高校の名前が縄文時代の地名や貝塚の名前であるが分かったり、
さらに身近な地域の名前や弥生時代から存在することなども分かり
とても感慨深かったです。

平塚という地名に関する答えは得られませんでしたが、
そのプロセスだけで色々な歴史を学べました。
昔から歴史というものに興味は持てませんでしたが、
このようなアプローチから調べたり
目的を持って調べるのであれば大変面白いと思いました。