6月11日の朝礼ネタ 傘の日

6月11日は「傘の日」なんだそうです。

私は、薄くたためる折り畳み傘が登場して以来、
その魅力に惚れ込みほれ込み、かなり重宝しています。

ご存知のとおり、従来の折り畳み傘は、
円柱型にまとまるようになっているのですが、
最近のものは、薄い長方形になり、
その分カバンに収めやすくなっています。

中には、同じように思っていた人もいると思いますが、
従来の折り畳み傘をカバンの中にしのばせておくと、
そこそこかさばってしまいます。

ただ、あくまでも感じていただけで、
それを解決し、商売しようという発想には、
なかなか至らないと思います。

これは私にも当てはまるのですが、
改善の芽や商売の芽が出ているにも関わらず、
それに気付かず、見過ごすのは
みすみすチャンスを不意にしているようなものです。

これは非常にもったいないと思いますので、
ちょっとした不満や不便を感じたら、
それが、改善や商売の芽にならないかどうかを意識し、
問題に対する発想を転換していきたいと思います。