朝礼ネタ 売上を伸ばしている書籍

最近は本が売れないなどと言われてますが、そんな中、書店での売上を確実に伸ばしている書籍があります。さて、それは一体何でしょうか。

実は、図鑑なんです。昔の図鑑は、写真どころか白黒のイラストのものが多かったです。それいつしかカラーになり、写真になり、そして現在では付属DVDの動画になったりなど、どんどん進化を遂げています。

また、見せ方についても変わってきています。たとえば昆虫図鑑であれば、単に全身を載せるだけでなく、躍動感のある写真や動画が求められつつあります。すなわち、調べるだけでなく、楽しくもある図鑑へと変化したわけです。そのため、今では子どもだけでなく、大人が読むという理由からも図鑑が売れるようになっています。

今やモノがあふれる時代となり、なかなか商品がヒットしない時代となっていますが、図鑑という昔ながらの商品が成功をおさめているのは、ひとえに「進化し続けていること」に理由があるのだと思います。

私も、自社の商品やサービスについてより一層理解を深めるとともに、顧客のニーズをしっかりと受け止め、日々、進化を目指していきたいと思います。