つかみ~影響力を高める心理的パフォーマンス~

こちらは管理人によるセミナーのご案内です

世の中には、なかなかやる気になってくれない人(部下・受講生)も多いです。それを「あいつはやる気がないからどうしようもない」で済ます人は、講師や上司としてそこまでのレベルしかないと言っているようなものです。素晴らしい教育や指導ができる人は、やる気にさせるところから違うのです。

前提として考えるべきこと

みなさんの受講生や部下には、やる気に満ちている人も、そうでない人もいます。本来なら本人の責任としてやる気のある人に頑張ってもらえばいいのですが、講師や上司としての責任を果たすためには、やる気のない人にもしっかりと成果を出してもらう必要があるのが現状です。そのため、教育や指導の前提として、以下のように考えるべきだと思っています。

  1. 人は話を聞かない
  2. 人は話を信じない
  3. 人は行動に移さない

これを覆し、相手のモチベーションを引き出し、しっかりと行動させ、教育成果を上げるには、それ相応のエネルギーが必要になります。そのエネルギーを生み出すものこそが「つかみ」なのです。

つかみとは何か

私が紹介する「つかみ」とは、「相手の期待感を高めるテクニック」です。このセミナーでは、つかみを通して「もっと話を聞きたい」「もっと勉強したい」というように、相手の欲求を引き出す技術を身につけていきます。もちろん、朝礼スピーチのつかみとしても役立ちますので、ぜひこれを機に受講してみてください。