朝礼ネタ 最適は見つけるものではなく創るもの

みなさんは、「自分にとって最適な仕事は何か」を把握されていますでしょうか。少なくとも、最適な仕事を探すのは非常に困難です。なぜなら、世の中には数え切れないくらいの会社や部署があり、その中にも数々の仕事が存在するからです。これでは、最適が見つかる方が不自然です。

だからと言って「今、自分の前にある仕事をそのまま受け入れなさい」と言いたいわけではありません。面白い仕事を探すのではなく、仕事の中に面白さを見つけることが大切です。そうでなければ、永遠に最適を求めるか、ストレスを抱えたまま妥協することになってしまいます。

私は、本当に自分に合うものは、自分だけが見つけられると考えています。決して、誰かが与えてくれるようなものではありません。そんな「自分に合うもの」や「面白いもの」を見つけるためには、新しいことに挑戦したり、仕事と既存の何かを結合させてみることが大切です。

少しずつで良いので、「自分を取り巻く環境」を「自分らしい環境」へと作りかえていく意識を持って行動していきましょう。