朝礼ネタ 人が決めたルールに関する一分間スピーチ

人がアリを踏みつぶしてもニュースになりません。
でも、アリが人を殺したらニュースになります。

さて、この違いは何でしょうか。

色々な解釈があるでしょうが、
その答えのひとつには
「人がニュースを作っている」という点が挙げられます。

そう、憲法や法律の内容から、ニュースの選定まで、
このすべてが人間基準で行われています。

仮にニュースの内容が客観的だとしても、
その内容や選定方法は
とっても主観的であるというわけです。

このように、世の中のあらゆる決まり事は、
人が決めたものである以上、
様々な主観や感情がこもっています。
そこには、落とし穴がある可能性もあります。

普段から思考を停止させていると、それに気が付くことができません。
一方、普段から意識してものを見たり、疑問を抱くようにすると、
自然と問題点や改善の芽が見えてくるものです。

今日は1日、あらゆるものを疑って
見てみてはいかがでしょうか?

======================
アリの件はつかみネタメール講座365(メルマガ)を参考にさせていただきました