朝礼ネタ 「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」の一分間スピーチ

今日は、料理に関するお話です。
料理にはレシピがありますね。

もともとレシピは、安全に、美味しく、
十分に栄養が摂れるように作られたものばかり…。
特に初心者はレシピどおりに作ることから
スタートすることが大切になります。

さて、突然ですがみなさんは…
「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」
という言葉をご存知でしょうか。

「愚者は自分の経験からしか学べないと思っているが、
賢者は最初から誤りを避けるために他人の経験から学ぶ」
という意味の言葉になります。

たとえば、初心者がレシピに逆らって、「愛情」という名の
余計な手間や食材を加えると大変なことになってしまうのは
火を見るよりも明らかですね。
仮にやるとしてもまずはレシピ通りに作るという経験を繰り返してからです。

これは仕事においても同様です。
特に新入社員の方は、会社が長い期間をかけて培ってきたマニュアルを
しっかりと守ることが大切になります。
その上で、改善点があればどんどん提案していくようにしましょう。