朝礼スピーチでスプーン曲げ・フォーク曲げをして、みんなを惹きつけよう!

朝礼ネタ 人は「先を予測する力」を持つからこそ「思い違い」を起こす

【朝礼】人には、予測と認識のギャップがあるため、本来見るべきものとは違う部分を見たり、気を向けたりすることがあります。なぜなら、人は「先を予測する力」を持つからです。ただ、その予測が誤っていると、先入観や思い違いを生み、ミスや過ちを犯してしまうのです。そのミスを防ぐためには確認が大切になります。

朝礼ネタ 驚きやハテナで印象付ける

【朝礼】相手に効果的にメッセージを届けるには、驚きを作り出すことが大切です。「驚き」というのは、自分が想像している以上のことが起こったときに生まれる感情です。そのため、頭の中には「え?なんで?」「どうなっているの?」「この人何者?」というように、「ハテナマーク」が浮かんだ状態ともいえます。

朝礼ネタ 自分の成長に大切なこと

【朝礼】私たちにとってのインプットと言えば、業務内での経験学習、本を読む、セミナーに参加するなどが挙げられます。もちろん、どれも大切ですが、私がセミナーに参加することが非常に大きなプラスになると思っています。それも、特定のコミュニティのセミナーだけに参加するのではなく、定期的に新しいコミュニティに飛び込んだ方が好ましいです。

朝礼ネタ ルマンドアイス ついに関東で発売!

【朝礼】ルマンドアイスはユニークな流通戦略が話題となりました。2016年の夏にルマンドアイスが発売された当初、発売地域は新潟と北陸だけでした。続けて、甲信地方、九州地方、東海地方、東北地方、北海道、四国と来て、ラス2が関西、そして最後に関東での販売となりました。

朝礼ネタ いつも食べるものだからこそ、こだわりを

【朝礼】先日、「あきたこまちにひとめぼれ」という漫画を読みました。お米は、約280もの種類が存在し、そのすべてが、味や形、粘り気、柔らかさなどが異なります。同じ品種でも産地が違えば変わってきますし、同じ産地の食品との相性がいいのも面白い点です。そんなお米に対してこだわりを持たない登場人物に対し、ヒロインが言い放った「毎日食うのにどうしてこだわらねぇんだべ?」と言う台詞には、私もハッとさせられました。

朝礼ネタ いつも使うものは良いものを買う

【朝礼】人は、一生のうちの1/4から1/3を睡眠に費やします。1日で見ても、布団は1日6時間から8時間という長い時間使用するものです。だからこそ、良いものを長く使い、快適な睡眠を手に入れることが重要なのだと思います。私たちも商品を販売する際には、いかにお客さまにとっての価値があるかを伝えられるようにしたいですね。