朝礼ネタ 良きものを売るは善なり、良き品を広告して多く売ることはさらに善なり。

商売の心構えのひとつに、こんな言葉があります。

良きものを売るは善なり、
良き品を広告して多く売ることはさらに善なり。

企業は、お客様や地域社会に貢献することで
維持・発展をしていくものです。

そんな中、悪い商品を売れば
当然のごとく評判は落ちてしまいます。
その一方で、良いものを提供し続ければ
お客様や世の中を幸せにすることができます。

みなさんがご存知のとおり
当社は、お客様を幸せにできるだけの
素晴らしい商品の数々を取り揃えています。

これを広く普及して、たくさん売ることは
会社のためになり、そしてお客様のためになります。

ぜひ、より多くのお客様に商品を購入してもらうためにも、
提案力を身に付けていきましょう。