朝礼ネタ メモに関する一分間スピーチ(1)メモは忘れるために

今日はメモに関する一分間スピーチをします。

仕事をしていく上でメモはとても大切です。
また、情報収集する上でも重宝しています。

どの職場でも「メモを取る」というのは当然だと思いますし、
メモについての指導をする人や職場も多いと思います。

私がメモについて教えるときはメモは忘れるために取ると伝えます。
人間は忘れる動物です。見たこと・聞いたことを100%覚えていることはあり得ません。

ですから、記憶から無くなるというのは悪いことではありません。
でも、見たことを伝えられなかったり、聞いたことやらないのは絶対にNGです。
だから、メモを取る癖を付ける必要があります。

また、メモを取り慣れていない人は、メモを見返す機会も少ないです。
意識したり、言われたりしてメモを取るまでは多くの人ができるのですが、
メモが身についていない人は見返すことができません。

本当にメモを役立てる人は、メモを見返す人です。
メモを見返せば、忘れることは問題になりません。
みなさんもメモの習慣をしっかりと身に付けていきましょう。