朝礼ネタ マズローの五段階欲求説に関する一分間スピーチ

今日の一分間スピーチは、マズローの五段階欲求説についてです。

これは人間には5つのレベルの欲求があり、
低レベルの欲求が満たされると、
より高レベルの欲求を満たしたくなるという考え方で、
モチベーション理論の中核とも言える理論です。

5つの欲求を下から順番に挙げていくと、

  • 生理的欲求・・・衣食住など生きていくための欲求
  • 安全の欲求・・・安全、平和に過ごす欲求
  • 社会的欲求・・・社会に所属したいという欲求
  • 自我の欲求・・・社会の中で自分を認めてもらいたいという欲求
  • 自己実現欲求・・・自分の能力を発揮し、創造的活動を行いたいという欲求

というようになっています。

職場においては3番目の社会や調和への欲求から入るのではないでしょうか。
そこから自己の確立を目指すというのがマズローの考えです。

つまり、社会活動を行うときやモチベーションには「個や組織」を
しっかりと認識する必要があるということです。
私は、改めて自分の位置づけ、役割を確認し、仕事をしていきたいと思いました。