朝礼ネタ 衣替えに関する一分間スピーチ

6月と言えば衣替えですね。
家庭で行う場合は、前後すると思いますが、
みなさんは、もう終わりましたでしょうか。

今年の我が家の目標は「衣替えをしない」です。
ただ単にだらけているわけではなく、
「衣替えをしなくても問題なく収納できるように整理整頓する」
という意味です。

収納が多め・・・という環境はあるのですが、
それでも夏物と冬物を合わせると膨大な量になります。
そこで、思い切って断捨離(だんしゃり)を実行しました。

断捨離というのは、モノを断ち、モノを捨て、モノから離れるという考え方です。
不要なものを持っていても仕方がないので、どんどん捨てるようにしていました。
その結果、衣替えをせずとも済むようになりそうです。

仕事上の整理整頓もそうですが、不要なものがなければ
より楽に、より分かりやすくなっていきます。
みなさんも色々な場面で断捨離という言葉を思い出してみてくださいね。