朝礼ネタ 大きな感動と小さな感動に関する一分間スピーチ

今日は感動に関する一分間スピーチを行います。

世の中のサービスには大きく分けて2つの感動があります。
それは「大きな感動」と「小さな感動」です。

大きな感動とは長編映画を見たときのように
大きく心を揺さぶられて、涙するような感動です。

小さな感動は、自分の期待を少しだけ上回ったときに得られる感動です。
「へぇ~、なるほど」といった「新たな発見・意外な発見」をしたときも
小さな感動を持ったと言えるでしょう。

私たちのような仕事では大きな感動以上に
小さな感動の積み重ねが大事になってきます。

たとえば、この小さな感動で成功しているのがディズニーランドです。
ディズニーは日々変化や改良を繰り返しているので、
訪れるたびに違った感動があります。
だからこそ客様がリピーターになり、ファンになっていくのだと思います。

私も自分たちの商品(サービス)に感動してもらい、
ファンを獲得できるように努めていきたいと思います。

ディズニー7つの法則
ディズニーが絡むスピーチ:お客様は神様じゃない