朝礼ネタ 観光(インバウンド)に関する一分間スピーチ

観光と経済・口コミの大切さを伝える一分間スピーチです。
高校生の方にとっては観光学部・観光学科への志望動機のヒントにもなりそうですね。

============================================

観光業界にはインバウンド・アウトバウンドという言葉があります。
インバウンドとは、海外から外国人観光客がやってくること、
一方のアウトバウンドは、日本から海外に観光に出向くことを言います。

やはり国内の経済を潤すためにはインバウンド・・・外国人観光客を増やす必要があります。

ここ数年で一気に外国人観光客が増えているのは北海道のニセコで、
特に、オーストラリアからのスキー旅行が増えているそうです。
その魅力は雪質・・・パウダースノーにあります。

オーストラリアにニセコのスキー旅行を広めたのは、やはりオーストラリア人です。
口コミの力もさることながら、北海道への旅行ツアー会社まで設立してしまいました。

日本には、まだまだ外国人にアピールできる魅力が眠っていると思います。
それを見つけたり、創ったり、そして発信するのは私たち日本人の努力にあると思います。
インバウンド・・・このような視点で日本を見てみるのも、とても面白いと思います。

参考:ガイアの夜明け
参考:数字で見る観光