新入社員の朝礼!自己紹介の一分間スピーチ(3)趣味編

※こちらは、新入社員のためのスピーチ原稿です。
先輩方はこちらをご覧ください。

================================

今日は、初めての一分間スピーチということで
自己紹介をさせていただこうと思います。

私は市川和也と申します。

趣味は読書で、1年間に100冊から300冊程度の本を読みます。
小説や文庫がほとんどですが、社会人になるということで
最近は新書やビジネス書なども読んでいます。

そんな中で、私の人生のバイブルともいえるのは
ブッタトシッタカブッタの第2巻、そのまんまでいいよです。

こちらの本は人生のあるある4コマ漫画です。
主人公のシッタカブッタは自己・人間関係・目標意識など
色々な悩みを抱えているのですが、
そんな悩みを心の持ち方や振る舞いによって解決し、
穏やかな心持ちでいられるようにしよう・・・といった内容の本です。

私は小中学生のころ、他人の評価をとても気にする子どもでした。
そんな私を見て、父親に奨められたのがこの本です。
さすがに小さなころに根付いた性格を根本から変えるというわけにはいきませんでしたが
自分の悩みを解決するにはぴったりのものでした。

これから、みなさんと一緒に働かせていただくのですが、
社会人としての自分を意識しつつ、成長できるように頑張りたいと思います。