朝礼ネタ 正しい反省の仕方

先日、インターネットで反省に関する記事を見ましたので、
今日は、その内容をご紹介させていただきます。

感覚的に分かると思いますが、
ミスをして落ち込むのと反省するのでは大きな差があります。

たとえば、「なぜ自分はこうなんだろう」と自分を責めても
何の解決にもならないどころか、
モチベーションを下げ続けるだけで
ずっとマイナスの状態が続いてしまいます。

そうではなくて、「次はこうしよう」というように、
気持ちを切り替えて具体的な解決案を挙げることが
正しい反省の仕方です。

ちなみに、これは人に注意するときも同じです。
「なぜ、お前はこうなんだ」という否定ではなく、
必要な注意をした上で、根本となる原因を取り除くことで
その注意が意味のあるものになります。

反省も注意も、成長の糧になるものです。
もし、ミスをしてしまったら、
それをプラスに転じられるように
適切な行動を心掛けることが大切なのだとおみます。