朝礼ネタ 人は本当に「雰囲気」に影響されるのか

私はモニタリングという番組が好きでいつも見ているのですが、番組の企画の1つに「高級レストランでインスタント食品を出されたら肩書きや雰囲気に流される?流されない?」というものがあります。

その名のとおり、どのスーパーやコンビニでも取り扱っているインスタント食品を高級レストランで出したらどうなるか…というもので、異なるのは、レストランという場、食器、盛り付けくらいで味付けはそのままです。実際に、「じっくりコトコト濃厚コーンポタージュスープ」や「スパ王」などが使用されていました。

その結果、コーンスープとスパ王は全員が見破られず、こてっちゃんだけが10組中2組に見破られただけ…という結果になりました。極めつけは、ガリガリ君を棒がついたまま提供しても「色や味が違う」といって食べる方がいたので、本当に驚きです。

こうした場面を見てみると、人間は自分で判断しているようで、意外とさまざまな物事から影響を受けているということがわかります。そして、人に影響を与える何かをうまくコントロールしていくことが成果を上げるために重要なのだと思います。