CATEGORY 商品・サービス

便利な商品や、面白いグッズなどを紹介します。
また、嬉しかったサービスの経験談もこちらです。
持ち運べるものを紹介するなら、
現物を見せながらスピーチするのが好ましいです。

朝礼ネタ 音が鳴る靴・光る靴

たまに小さな子どもが歩くとキュッキュと音が鳴る靴を履いていることがありますね。最初は、可愛いなぁ…と思って見ていたのですが、自分が親の立場になると、子どもが動き出したことを知らせる合図になるので、非常に重宝しています。同じような理由から歩くと光る靴も便利です。最近はLEDが発明されたことで、かなり明るい光を放つため、事故の回避にもつながります。

朝礼ネタ 地域限定ルマンドアイス

2016年にルマンドアイスが発売された当初は、新潟県と北陸3県のみで販売されることになりました。その後は少しずつ販売地域を増やし、まずは四国や中国、その後は北海道や東北、さらには東海地方、九州地方と様々な地域で売られています。でも、未だに関東地方や関西地方での販売が行われていません。(2017年11月現在)

朝礼ネタ 言葉の影響力

言葉には、人を動かす力があります。ただ、何でもかんでも話したり、書いたりすれば良いというものではありません。当然ながら、言葉によって影響の仕方が大きく変わってきます。たとえば、分かりやすい事例としては商品名があります。実際に改名によって成功した商品として「鼻セレブ」「お~いお茶」「チョロQ」などが挙げられます。

朝礼ネタ ねるねるねるね 海外で大ヒット

今や懐かしの商品とも言えるかもしれませんが、材料を混ぜ合わせてから食べるお菓子「ねるねるねるね」が海外での人気を集めています。その理由はズバリ、YouTubeやSNSです。実際にねるねるねるねを混ぜ合わせて食べるシーンを動画や写真で投稿したところ、不思議で面白いお菓子として瞬く間に拡散されていきました。

朝礼ネタ 軽油を軽自動車に

昔からある勘違いですが、軽自動車だからという理由だけで、ガソリンスタンドにて軽油を入れようとする人がいらっしゃいます。商品を売る側は、商品情報を正しく伝える工夫と責任が求められますが、それは買う側・利用する側にも同じことが言えるでしょう。購入した者は自分の所有物になるわけですから、その責任は自分にあるはずです。