CATEGORY 話し方・文章術

コミュニケーションやプレゼンテーションにおける話し方が中心です。
また、印象に残る文章表現なども紹介しています。

朝礼ネタ 誤解を生む言葉

【朝礼】先日、私の友人が「上司に怒られたけど、なぜ怒られたのか分からない」といってきたので、LINEのやりとりを見せてもらいました。どうやら、その上司の方は入院されていて、たまに状況の確認をしていたそうです。そしてその上司の方が怒りだす直前のメッセージは「仕事は順調です。○○さんがいなくても平気ですよ。」というものでした。

朝礼ネタ 話る側と聞く側のギャップ

【朝礼】スピーチやプレゼンは、話す側と聞く側のギャップが思った以上に大きいです。たとえば、ジェスチャー。本人は身振り手振りをしているつもりでも、それが小さく早すぎると反対に自信なさげに見えてきます。身振り手振りをするなら、胸よりも上で、ゆっくりと大きく動かすのが理想的です。それから間の取り方もあります。

朝礼ネタ 驚きやハテナで印象付ける

【朝礼】相手に効果的にメッセージを届けるには、驚きを作り出すことが大切です。「驚き」というのは、自分が想像している以上のことが起こったときに生まれる感情です。そのため、頭の中には「え?なんで?」「どうなっているの?」「この人何者?」というように、「ハテナマーク」が浮かんだ状態ともいえます。