「Tatsuya Ichikawa」の記事

朝礼ネタ 捨てるなら殺して

先日、子どものころに印象的だった言葉をインターネット上に公開している方がいらっしゃいました。その方は、小学生のときに環境学習に参加したそうです。その際、遠足気分で荒川にいるカニやバッタを捕まえ、そのまま持ち帰ろうと考えていました。その後、環境保護活動をしている方のお話を聞くことになりました。この方の言葉が非常に衝撃的だったそうです。

10月28日の朝礼ネタ ビル・ゲイツ生誕

みなさんは、ビル・ゲイツの面接試験をご存知でしょうか?Microsoft社では、少し変わった試験が行われることで有名です。たとえば、「世界中にピアノの調律師は何人いるでしょうか?」「南へ1km、東へ1km、北へ1km歩くと出発点に戻るような地点は、地球上に何カ所ありますか?」「時計の長針と短針は、一日に何回重なるでしょうか?」といった問題があります。

10月27日の朝礼ネタ 読書の日

同じ本を読んだ場合でも、得られる知識やスキルには個人差があります。その差は、その本に対してどれだけ思考したかに影響されます。勉強やスキルアップのための本は、ただ読めば良いというものではありません。極端なことを言えば、本を眺めただけで恩恵を得ることはできないのです。

10月25日の朝礼ネタ リクエストの日

1936年、ラジオの生演奏番組の放送中にリスナーから電話が入り、「この曲を演奏して欲しい」というリクエストを受けたことがきっかけになり、リクエスト番組が始まったそうです。最近は、リスエスト番組のみならず、ネットワークを通じて間接的に参加できるサービスなどが、どんどん増加しています。

10月の朝礼ネタまとめ

10月の朝礼ネタ・スピーチに役立つキーワードをまとめました。秋も深まり、過ごしやすい気候となる10月。体育の日、運動会シーズン、紅葉、行楽シーズンなど、秋らしい月と言えるでしょう。また月末にはすっかり市民権を得たハロウィンがありますね。世の中は9月からハロウィンムードが始まっています。

10月23日の朝礼ネタ 渡辺直美の誕生日

渡辺直美さんと言えば欠かせないのが「インスタグラム」です。インスタグラムとは無料で写真共有ができるSNSになります。実は、日本で最もインスタグラムのフォロワー数が多いのが渡辺さんです。渡辺さんは、写真へのこだわりが強く、プロ並みの構図で、他の人には無い世界観を演出する力があります。