朝礼ネタ 気になる年齢と健康(5)カラオケと認知症に関する一分間スピーチ

今日はカラオケに関する一分間スピーチを行います。
(1月19日のカラオケの日の朝礼ネタにもどうぞ)

みなさんはカラオケが認知症予防にとても良いというのをご存知ですか?
カラオケには脳を刺激する要素がたくさんあるそうです。

特に良いとされる音楽は昭和歌謡・ムード歌謡です。
できればモニタを見るのではなく、暗記して、心を込めて歌うようにしてください。
暗記で脳を使いますし、それ以上に感情を込めることで
ドーパミンやアドレナリンを活性化させることができるそうです。

また、異性の曲を歌うことも、普段経験しない立場のイメージを作ることができるので
脳への刺激が多く得られるようになっています。

さらに他人が歌っているときに口ずさむのも脳への刺激になるようです。
そうすることで頭を使ったり、知らない歌を歌ったりと
やはり脳への刺激があります。

私は、あまりカラオケに行かないのですが、音楽は大好きです。
最近の曲を覚えようとしていないため、絶対に脳に良くないことをしていると思うので、
妻や家族とのデートに利用してみたいと思います。

天使の歌声ミスティックボトル

=======================================

【その他のオチ】

私はカラオケが好きなのですが、
これで、カラオケに行く理由ができました。
頑張って夫(妻)を説得します。

また、ご年配のためのカラオケツアーをオチに使う手もあります。
バスで大合唱、カラオケ大会、観光ととても脳に良さそうですね。

カラオケの朝礼スピーチ1もどうぞ