朝礼ネタ 一分間スピーチに関する一分間スピーチ

今日は「なんのために一分間スピーチをやるのか」
「一分間スピーチを行うことで、どのような効果を得られるのか」
というお話をしたいと思います。

1分間スピーチは、3つのステップから成り立ちます。

  • 1つ目は情報収集。
  • 2つ目は構成や内容の作成。
  • 3つ目はアウトプット・・・本番で話すことです。

きちんと一分間スピーチに取り組もうとすると、
この3つのステップをこなすために必要な力を鍛えることができます。

たとえば、情報収集の段階では「周囲を意識する力」や「気づき力」。
構成や内容を練る段階では、物事を要約する力。
そして本番では、伝達力や表現力などが鍛えられます。

この3つのステップのことをしっかりと意識しながら
一分間スピーチを組み立てていくことで、
初めて一分間スピーチに意味が生まれてくるのだと思います。

逆に、何も意識をせずに、ただやるだけであれば、
一分間スピーチから得られるものは何もありません。
しっかりと目的意識を持って
一分間スピーチに取り組んでいきましょう。