12月26日の朝礼ネタ プロ野球誕生の日

本日12月26日は日本最古のプロ野球チームが結成された日ということでプロ野球誕生の日に制定されています。ちなみに、この日に結成されたのが現在のジャイアンツの前身となるチームなんだそうです。そこで今日はジャイアンツと言えばこの人!ミスタージャイアンツこと長島茂雄の名言をご紹介したいと思います。

「少なくとも、セオリー通りの安全な道ばかり歩いていては、生きがいなんか生まれませんよ。ときには冒険も必要です。周囲の批判を恐れず、『俺はできるんだ』とやり抜く。それが男のロマンでしょう。」

同じような名言はいくつもありますが、あの長島茂雄の言葉だと考えると感慨深いものがあります。確かに、「安全だ」とわかっている道を歩いていても感動はありません。自分で夢や目標を持ち、それを叶えたい目的を持ち、そして叶えるために未知に挑戦する…。このようなときにこそ、わくわく感が生まれてくるものです。

こうして仕事に対して夢中になれると、セオリー通り以上の成果を得られるようになります。もちろん失敗をすることもあると思いますが、私は本気の失敗には大きな価値があります。それがまた改善や前進の種になるのですからプラスの行動であることには違いありません。

今、私にも叶えたい夢や、実践してみたいことがあります。それを実行するのは容易なことではありませんが、辛いとは思っていません。このエネルギーを仕事にぶつけてしっかりと成果を上げていきたいと思います。