12月25日の朝礼ネタ クリスマス

本日は12月25日!クリスマスですね。クリスマスに食べるものといえばケーキ、そしてチキンです。もともと欧米にはクリスマスにターキーを食べるという習慣があったのですが、日本のクリスマスにはそのような習慣がありませんでした。

そのような中、チキンを食べる習慣を流行らせたのがケンタッキーフライドチキンです。そのため日本では、ターキーではなく、チキンが食べられるようになりました。実際にケンタッキーでチキンを注文する家庭も多いのですが、海外の方からすると「何で日本ではクリスマスにケンタッキーを食べるの?」という感覚なんだそうです。

それにしても、ケンタッキーはうまいこと文化や慣習をビジネスに結び付けましたね。ほかにも、サンタクロースの赤を定着させたのがコカ・コーラである、恵方巻きや恵方ロールケーキ、バレンタインデーの商戦など、イベントごとには必ずといっていいほどビジネスが関わってくるものです。

私たちもイベントや慣習を利用することもありますが、もっともっと多くのイベントに目を向けてもいいのかもしれませんね。視野を広く持ってビジネスチャンスを手にできるよう、調査や行動を行っていきましょう。