11月6日の朝礼ネタ お見合いの日

今回の朝礼ネタは「お見合いの日」についてです。11月6日だけの朝礼ネタではなく、いつでも使える内容になっています。主なテーマは「第一印象」「誤解」「理解」です。

ここから朝礼のネタ

みなさんは「結婚は誤解で始まり、離婚は理解で始まる」という言葉をご存知でしょうか。基本的に、誰しも他人のことを判断するときに第一印象に引っ張られたり、普段の印象からくるイメージで補完したりします。たとえば、「きっと、この人ならこんな行動をするだろう」「こんなことを言うだろう」と想像するのです。さらに、心理学的には、現実にあった事実よりも、自らのイメージで膨らませた人間像のほうが強く印象に残ると言われています。

そのため、良い第一印象を与えることができれば、あとは相手の想像でさらに好感度が上がり続ける…というわけです。これにより誤解が生まれることもあるのですが、相手を魅力的に感じ、結婚願望が高まっていく要因にもなっています。なお、実際に結婚をしたら、今度はどんどんお互いの事実を知っていくことになります。これにより美化された部分の期待感が裏切られ離婚になる…というケースが出てきます。

本日11月6日がお見合いの日ということで、結婚に関するお話をさせていただきました。でも、これは恋愛や結婚のみならず、お客様との人間関係の構築や、職場の仲間とのコミュニケーションにも同じことがいえると思います。まずは第一印象を大切にすること。そして、その印象を裏切らないことが円滑な人間関係の秘訣なのかもしれませんね。