10月22日の朝礼ネタ パラシュートの日

今回の朝礼ネタは「パラシュートの日」についてです。10月22日だけの朝礼ネタではなく、いつでも使える内容になっています。主なテーマは「行動力」「ファーストペンギン」です。

ここから朝礼ネタです

本日10月22日は「パラシュートの日」です。1797年の今日、世界で初めて人間がパラシュートで降下をした日ということで制定されました。具体的には、2400mの高さから直径7mの布製の傘のようなもので飛び降りたそうです。結果として無事に無傷で降下できました。

おそらく、様々な実験を行い、確信を持った上での決行だったのだと思いますが、前例がない状態で2400mから降下する…というのは相当が勇気がいると思います。でも、こうして何かを始めて行う人がいるから、世の中の技術がどんどん向上し、より便利で安心できる社会になっているのでしょうね。

このように、先頭になって行動をする人のことを「ファーストペンギン」と呼ぶことがあります。ファーストペンギンとは、エサを取りに行こうと先頭に立って海に飛び込むペンギンのことを言います。ご存知のとおり、ペンギンは列を成して、先頭のペンギンに続いて行動をする習性があります。これは、前に習うことで安全を確認して行うものなのですが、先頭のペンギンだけは例外です。

先頭のペンギンは海の中の天敵に襲われてしまう危険があるのですが、最初に飛び込むペンギンがいるからこそ、ほかのペンギンがエサにありつけるのです。私は、業界や職場のファーストペンギンとして勇気を持って行動し、組織や社会に利益をもたらす人材になっていきたいと思います。

<その他の朝礼ネタ>
10月22日はイチロー選手の誕生日です。以下はイチロー選手に関する朝礼ネタです。
2月1日の朝礼ネタ ニオイの日(集中力を高める香り)
9月4日の朝礼ネタ くしの日(道具を大切にする日)
9月5日の朝礼ネタ 国民栄誉賞の日(ストイックな態度、プロ意識)