10月6日の朝礼ネタ 役所改革の日

今回の朝礼ネタは「役所改革の日」についてです。10月18日だけの朝礼ネタではなく、いつでも使える内容になっています。主なテーマは「すぐやる課」「信用」です。

ここから朝礼ネタ

本日、10月6日は役所改革の日と言われています。実は、昭和44年の今日、千葉県松戸市の市役所にて、あの有名な「すぐやる課」という部署ができたのです。

すぐやる課は、「すぐやらなければならないもので、すぐやり得るものは、すぐにやります」をモットーに活動する組織です。住民の個人的な用件をこますのではなく、土木や清掃、動物駆除などの活用を行っています。

その特徴は、何といってもすぐに対応をすることです。人は、お願い事をしてから、相手がすぐに動いてくれると、とても嬉しいものです。反対に、人は待たされるのが大嫌いなので、全然対応してくれる気配がなかったり、ダラダラと対応されたりするとイライラが募ってしまいます。

基本ではありますが、「言われたらすぐにやる」ということが大切ですし、「言われる前にやる」ということも大切です。日々、早め早めの行動を心掛けて気持ちの良いサービスを提供していきましょう。