10月3日の朝礼ネタ 登山の日

今回の朝礼ネタは「登山の日」についてです。10月3日だけの朝礼ネタではなく、いつでも使える内容になっています。主なテーマは「正しい知識」です。

ここから朝礼ネタ

本日、10月3日は「10と3」の語呂合わせで登山の日に制定されています。定期的に見るニュースの中に、「あまり準備をせずに登山に挑んで遭難」というものがありますね。たとえば、暖かい季節の富士山など、素人なら簡単に考えてしまうかもしれませんが、入念な準備が必要です。

準備をするためには、まず山や登山に対する正しい知識や情報が必要ですね。インターネットで収集したり、本で読んだりするのも良いですし、経験者を頼るのもいいでしょう。特に経験者からはインターネットや本では得られない、個人個人に合った知識を収集できる可能性があります。

私たちも仕事においてマニュアル化されている形式的な知識以外にも色々な暗黙知を抱えています。それを伝えたり、教わったりするのは難しいですが、その反面、役立つ知識や生きた知識が多いと思います。そのため、より多くの暗黙知を共有したり、形式化したりできれば、生産性の向上や、教育効果の向上が見込めます。新しいノウハウなどを発見したら定期的に記録をするように心がけていきましょう。