9月22日の朝礼ネタ カーフリーデー

9月22日はカーフリーデーです。カーフリーデーとは都市の中心部でマイカーを使わないことで、交通や環境、車の使い方などについて考える日となっています。カーフリーデーの趣旨とは少し違いますが、今回は狭い道を車で走ったときのことについて考えてみました。

狭い道を走っているときに、歩行者がいると「ちょっと邪魔だな」と感じてしまいます。その一方で、自分がその歩行者の立場になると、「あー、自分って邪魔なんだなぁ」とは思いません。むしろ、「こんな狭い道を車で走るんじゃない」と感じてしまいます。

人は誰しも、自分の都合が良いように物事を物を考えるものです。ですから、人が他人の立場になって考えるのは意外と難しいことなのかもしれません。でも、だからこそ実現することができれば、相手にとってのプラスが非常に大きなものになるのだと思います。

自分や主観を大切にするのはもちろんですが、物事を冷静に見る客観的な視点もしっかりと鍛えていきたいと思います。