9月20日の朝礼ネタ 空の日

本日9月20日は空の日なんだそうです。秋の空と言えば、「女心と秋の空」とか「天高く馬肥える秋」などの言葉が連想されますね。さて、「天高く馬肥える秋」にもあるように、秋の空は高く見えるのが特徴です。では、なぜ秋の空が高く見えるのか、みなさんはご存知でしょうか。

正解は空気が透明だからです。通常、空気には水蒸気が含まれているのですが、その水蒸気の量で空気の透明度が変化します。この季節の空気には、あまり水蒸気が含まれていないため、空が高く見えるようになっているそうです。

さて、暑い夏がすぎて過ごしやすい季節になってきました。心も身体も活発に動かすにはちょうど良い季節となり、秋の空のように高い目標に向かって活動にするにはこれ以上ないくらいの気候となります。今年度も残すところ半分となっていますので、しっかりと年度目標を達成できるように前進していきましょう。