朝礼ネタ 9月3日:口コミの日に関する一分間スピーチ

9月3日は9・3の語呂合わせで口コミの日です。
これはブログサービスなどを展開している
サイバーエージェント社が制定したものになります。

私生活でもインターネットを使用している人の中には、
ブログやTwitter、SNSなどと呼ばれるサイトから個人の意見を収集する人がいると思います。
特に商品やサービスの評価や、事件に対する意見などが多いでしょうか。

インターネットが商品やサービスの情報収集において当たり前のようになってきた頃・・・
2005年あたりだったと思いますが、電通がAISASという考え方を打ち出しました。
これは広告や消費者行動で有名なAIDMA理論の延長にあるもので、
Attention(関心)・Interest(興味)・Search(検索)・Action(購買)・Share(共有)の
単語を略したものになります。

特に検索と共有という2つのSがネット社会を物語っていますよね。
購買したものについてのレビューや評価をブログにアップして、
それを誰かが検索する・・・といったイメージで良いと思います。

つまり、今はひとりひとりの消費者の意見に大きく左右されかねない時代であるということです。
現代においては、個人を大切にするOne to Oneという考え方が大事であると、
改めて認識しておきたいですね。