朝礼ネタ 8月18日:お米の日に関する一分間スピーチ

本日8月18日はお米の日です。
「米」という字を分解すると、
漢字の八・十・八に分かれることから制定されました。

私は、必ず朝だけはご飯を食べると決めています。
その大きな理由は腹持ちが良いからです。

ご飯はパンに比べて消化に時間がかかるため、
血糖値の上昇が非常にゆるやかになり、
同様に、血糖値の加工もゆるやかになります。
ですので空腹を感じにくく、腹持ちが良くなります。

一方のパンは消化が早く、すぐに空腹感を満たすことができますが、
血糖値の上昇・下降も早く、空腹になるまでの時間が短いです。

朝にご飯を食べることで、血糖値をしっかりとキープできるので、
午前中の集中力をしっかりと保つことができます。
お昼には空腹になると思いますが、そこはしっかりと昼食でカバーすれば問題ありません。

パンの方が準備も簡単ですし、ついつい頼ってしまいがちですが、
1日とおして集中力を保つために、朝食にはお米を食べることをお奨めします。