朝礼ネタ 8月4日は橋の日:橋に関する一分間スピーチ

8月4日は橋の日です。
そこで、今日は「橋」をテーマに1分間スピーチを行いたいと思います。

映画やドラマにおいて、まったく異なるもの同士をつなげるための
唯一の手段として「橋」が使われることが多いです。

たとえば、敵対している「A国に住む男性」と「Bの国に住む女性」が
お互いの国をつなぐ橋の上で出会い、恋に落ち、その後も橋を中心にして
物語が展開されていく・・・というものは少なくありません。

そのほかにも、ミステリーでも橋が崩れて
外界との行き来が絶たれるというものもありますね。

この橋は指導や報連相に置き換えて考えることができると思います。
伝える側と伝えられる側には知識の断絶があります。
そこに、橋をかけてあげるのが伝える側に役割です。

ただやみくもに言葉を投げかければ良いと言うものではありません。
確実に伝えるために、よりシンプルに・簡潔に伝える必要があります。
それが伝えられる側にとっての、もっとも渡りやすい橋になるんだと思います。

この1分間スピーチでも、そのような伝える技術やコツを身に付けていきたいと思います。

========================

実際の作品を挙げても良いですね。
なんでしょう・・・。
戦場にかける橋とか?