7月20日の朝礼ネタ ハンバーガーの日

1971年の今日は、日本マグドナルド1号店の開店日ということで、本日7月20日はハンバーガーの日に制定されています。以前、「お願いランキング」という番組で、2つのハンバーガー販売会社の商品の味を得点化し、競い合うという企画をやっていました。

その場に出されるひとつひとつの商品に説明や商品開発秘話が入るのですが、ひとつのハンバーガーの中で使用する素材や、「ソース作りに何年もかかった」という話も珍しくなく、商品開発の重要さやこだわりを目の当たりにしました。

現在のマーケティングは、「モノからコトへ。コトからココロへ」と変遷しています。消費者のココロに響く商品というのは、こうした「こだわり」から生まれるものなのでしょう。こだわりを持てるほど、商品開発に本気で取り組んでいるからこそ、商品の質を高め、感動させることのできる商品を生み出せるのだと思います。これこそがプロとしての仕事なのでしょう。

私も、お金を受け取って業務をしている以上、この道のプロと言えます。お客様や、他の仲間に恥じないよう、プロとしての仕事が全うできるようこだわりをもって業務に取り組んでいきたいと思います。