朝礼ネタ 7月14日:ひまわりの日に関する一分間スピーチ

昭和52年の今日、日本初の静止気象衛星である「ひまわり1号」が打ち上げられたことにより
本日7月14日は「ひまわりの日」に制定されています。

夏休みの宿題に自由研修があり、その題材にひまわりを取り上げたことがあります。
夏休みの宿題と言いながら、1から育つ過程すべての記録を付けたかったので、
実際には5月か6月あたりから初めて記憶があります。

サイズを計ったり、写真を撮ったりして、色々な記録を付けていきましたが、
その写真も茎の切断面だったり、自宅に置いてあった顕微鏡で見た写真だったりと
今考えると、ものすごいこだわりようです。

おかげで、自由研究の分野では全国2位となる
文部大臣なんとか賞という賞をいただくことができました。

今は、めっきりと失われてしまいましたが、
動物や植物に対する好奇心がとても強かったのを覚えています。
それが別の自由研究になったなどの経験からも言えるのですが、
好奇心は学習を促す、大切な気持ちです。
大人になると、色々なものから好奇心が薄れていきますが、
何かひとつの分野でも良いから、強い好奇心を持ち続けたいと思います。