7月10日の朝礼ネタ 納豆の日

本日、7月10日は7・10の語呂合わせで納豆の日です。納豆と言えば、真っ先に「健康」というキーワードに結び付くほどの食品として認知されていますね。そんな納豆の魅力を1分間で余すことなく伝えることは可能でしょうか。

おそらく、それは不可能です。あまりに効果が多いですし、摂取の仕方にも色々なパターンがあるので、到底1分には収まりません。

では、短い時間で納豆の魅力を伝えるにはどうすれば良いでしょうか。そのためには、自分が伝えたいメッセージを明確にすることが大切です。次に、そのメッセージに必要な情報とそうでない情報の取捨選択を行います。すると、情報量が適切になるほか、話の軸がぶれることもなくなります。

伝えたい内容を1分で伝えるというのは、意外と難しいものです。だからこそ、話し方や構成力の訓練になるのだと思います。スピーチの際には、きちんとテーマや目的を設定し、それに沿った話に集約させていきましょう。