7月7日の朝礼ネタ 七夕

本日は七夕ですね。7月7日の夜は、一年の中で彦星と織姫が逢うことができる唯一の時間です。そう考えると、大切な人と過ごす時間や、誰かとコミュニケーションをとる時間がとても貴重なものに感じてきますね。

実勢に、コミュニケーションというのは非常に大切なものです。なぜなら、その場だけで完結するものではなく、最初の印象が後々まで影響したり、次のアポをとったりなど、特にビジネスでは未来に大きく影響するものだからです。

さて、日本には「一期一会」という言葉があります。人と触れ合う機会は二度と繰り返されることのない、一生に一度だけの時間です。私たちにとって見れば、1人のお客様は多数いらっしゃるお客様のうち1%に見たいない存在かもしれません。でも、そのお客様にとってみれば、その時の私たちの対応が100%なのです。それを心得た上で、常に真摯な対応を心掛けていきましょう。