6月22日の朝礼ネタ ボウリングの日

人は、新しいものを学習するときに
過去の経験を結びつけることで覚えようとしていきます。

私は、知人にパソコンを教える機会が多いのですが、
エクセルの関数を教えるときに、
お決まりとなった教え方があります。

その中の1つに、平均値を求めるAverage関数があります。
たまに、「Averageって何だっけ?」という方がいるので、
その方には、ボウリングのアベレージの話をするようにしています。

意外と「アベレージは平均を意味する言葉」
ということを忘れている方がチラホラといるのですが、
この話をすると、しっかりと納得してもらえることが多いです。

こうした学習や教育の原理のことを知っておくと、
自分が新しい知識を得るときにも役立ちますし、
例を挙げることひとつとっても、その意味や大切さ、
また、相手にとってふさわしい題材の選び方などが
分かるようになります。

今後も、さまざまな知識を身につけ、
自分の武器として活用できるように
自己啓発を行っていきたいと思います。

ちなみに、本日6月22日はボウリングの日なんだそうです。
今日はそれに関連して、アベレージのお話をさせていただきました。