6月16日の朝礼ネタ 和菓子の日

本日6月16日は和菓子の日です。

日本文化では、あらゆるものから
風情や情緒が感じられると思います。

特に、和菓子は五感すべてで楽しめるものであり、
季節を感じるだけでなく、
背景にある歌や歴史、
花鳥風月なども感じることができます。

見た目から感じることができる季節感や清涼感。(視覚)
味覚については言うまでもありませんね。(味覚)
また、色々な触感や口触り、(触覚)
口に入れると感じるほのかな香り、(嗅覚)
そして、美しい名前の響き。(聴覚)

そのすべてに様々な工夫が凝らされていて、
芸術作品とも呼べるものになっています。

人は、五感を刺激されると
心や感情が揺さぶられるものです。
風情や情緒を感じるのも、その一環ですし、
刺激の与え方次第では、
積極的な行動を促すことも可能です。

私も和菓子のように五感に刺激を与えられるような
コミュニケーションを心掛けていきたいと思います。