6月13日の朝礼ネタ 無意味の日

本日6月13日は6・1・3の語呂合わせで
「無意味の日」なんだそうです。

では、みなさんに質問です。
「無意味なこと」と言われて、
どのようなことを思い浮かべますか?

私は、「無意味なことは、そうそうないもの」と思っています。
仮に、自分が目的としているものに対して、
効果のない行動をとった場合でも、
これは「効果がない」という発見になります。

つまり、内省につながるわけですから
無意味ではないのです。
そもそも失敗という結果が出たら、
次の改善につながります。

でも、逆に内省をしなければ、
あらゆるものが無意味になってしまうことでしょう。

私たちは日々、あらゆる経験をとおして学習しています。
ただ、経験することが学習になるのではありません。
経験し、その結果を内省するからこそ学びになるのです。

ですので、日々の振り返りを大切にして、
意味のある行動を心がけていきましょう。