6月6日の朝礼ネタ 楽器の日

昔から、芸事は6歳の6月6日から始めると
上達すると言われています。
その関係で6月6日は楽器の日に制定されています。

私は子どもの頃、ほんのわずかな間でしたが
習い事でピアノをやっていました。
いえ、習わされていた…というほうが正しいでしょうか。

ピアノは、親から「音痴にならないように」
ということで始めたのですが、「やらされていた感」が強く、
あまり乗り気ではありませんでした。
今はすっかり、ピアノを弾けなくなっています。

その後、私は○○(楽器以外でOK)に打ち込むようになりました
こちらは、自分の意思で始めたものですし、
楽しくもあったので、上達速度が段違いでした。

このように、物事に取り組むためには非常に大切なものがあります。
それは、ほかでもない自分自身の意志や目的です。

これはモチベーションの源泉とも言えるものになります。
なぜなら、人は自分自身や、自分に関連するものに対し、
強い意識を向けるという特性を持っているからです。

みなさんは、仕事に対してどのような目的を持っていますでしょうか。
目標については、会社や部署、個人で
しっかりと掲げられていると思います。
では、それを達成する目的は何でしょうか。

ぜひ、自分自身での目的を自覚し、
モチベーションの糧としていきましょう。