5月8日の朝礼ネタ 万引き防止の日

本日、5月8日は万引き防止の日です。
「5と8」で「御用」の語呂合わせになることから
制定されたそうです。

これは防犯カメラによるセキュリティシステムを
取り扱う企業が制定した記念日なのですが、
最近では、防犯カメラよりも、もっとシンプルかつ手軽で
どんな企業でも実行できる超効果的な方法が注目されています。

さて、それはどんな方法だと思いますか?

正解は挨拶です。
たとえば、高松市にある、とあるホームセンターでは、
長年、万引きの被害に悩まされていました。

このホームセンターでは、
防犯カメラや防犯ゲートを導入するなど、
さまざまな対策を行ったのですが
なかなか効果が上がりませんでした。

そんなとき、「お客様の目を見て挨拶する」という
取り組みを実行しただけで
万引き被害を30%も押さえることができたのです。

ほかにも、地域での挨拶活動をすることで
空き巣などの犯罪が減るなど、
その場でのコミュニケーションが活性化すると
全体に目が行き届いている感覚が生まれ、
悪いことをしにくくなってきます。

また、それと同時に、コミュニケーションの活性化が
適切な人間関係の構築にも役立っています。

この人間関係というのは、私たちが日々に仕事に打ち込むための
「快適な職場づくり」においても、大切な要素になってきます。
その人間関係の構築の第一歩が挨拶なのです。

挨拶をするときは、ぜひ、お互いに心を開いて
気持ちの良い挨拶をしていくように心がけていきましょう。