5月1日の朝礼ネタ スズランの日

本日5月1日は、スズランの日なんだそうです。
フランスでは、お世話になった人にスズランを贈る風習があり、
スズランを贈られた人には幸運が訪れると言われています。

人は、感謝されると嬉しくなるものです。
誰かに貢献したいという他者貢献と、
誰かに認めてもらいたいという承認欲求の
両方を満たすことができるのですから、
当然なのかもしれませんね。

突然ですが、今、みなさんが感謝を示したい人は誰ですか?
今から10秒ほど差し上げますので、
目を閉じて、その方に感謝の念を送ってみてください。

はい、お疲れ様でした。

私たちは、1人で生活や仕事をしているわけではありません。
日々、誰かに支えてもらいながら活動をしています。

それに対して、しっかりと感謝し、
また自らも貢献できる人の周りには、
自分を助けてくれる人が集まってきます。
これでもひとつの人脈ですね。

このように感謝を示すというのは
相手にとっても、自分にとっても
非常に重要なものになります。

ですので、日頃の感謝を大切にするとともに、
しっかりとそれを示していきたいと思います。