4月21日の朝礼ネタ 民放の日・放送広告の日

テレビ番組や広告業界には、
「人の興味を惹きつける3つの定番」があります。

「これさえ出せば、しっかりと見てもらえる」
と言われるほどなのですが、
では、一体、どんなものを出せば
視聴者を惹きつけることができるのでしょうか。

まず、1つ目は魅力的な異性の身体。
2つ目は可愛い動物。
3つ目は人間の赤ちゃんです。

これは、TBSで放送されていた
「人間とは何だ!?」という
脳科学の番組で紹介されていたものになります。
確かに、納得のいくラインナップですよね。

ところで、みなさんは営業資料やポスターを作成するときに、
「どうすれば惹きつけらるか」を考えたことがありますか?
また、その具体的な手法をご存知でしょうか?

このあたりのヒントのいくつかは、
脳科学や心理学にあると思います。
漠然と内容だけを詰め込んだ資料にするのではなく、
相手の心理状態を意識すれば、
その効果も大きく向上すると思います。

ぜひ、勉強と試行錯誤を行い、
成約率アップを目指していきましょう。

ちなみに、本日4月21日は
民法の日・放送広告の日という記念日です。
その記念日に絡めて、テレビや広告のお話をさせていただきました。

カリスマ講師 THE バイブル
面白いほどよく分かる心理学の本
人を惹きつける技術