4月3日の朝礼ネタ 趣味の日

本日、4月3日は、4と3の語呂合わせから
趣味の日に制定されています。

趣味の「趣」という漢字には
「趣き」という漢字が使われていますね。
実は、この漢字には
「心が向かうところ」という意味合いも含まれています。
つまり、興味や関心が向いているということですね。

人は、自分が興味・関心を抱いているものに対して
真剣になることができますし、
夢中になることもできます。

このように、「心を向ける」ということは
物事を行うのに非常に良い精神状態を作り出す効果があります。

もちろん、これは仕事や勉強にも同じことが言えます。
どのようなことでも、もっと効果を上げられないか、
どうやれば効率的にできるのか、
自分だけの価値を付けるにはどうすればいいかなどを考えることで
仕事の楽しみを見出せるようになります。

仕事を趣味にしてください…とまでは言いません。
仕事は仕事。趣味は趣味です。

でも、しっかりに心を向けることは非常に大切なことになります。
4月という新年度が始まったばかりの時期でもありますし、
自らの目標とともに、改めて仕事に心を向けていきたいと思います。