3月24日の朝礼ネタ ホスピタリティ・デー

本日、3月24日はホスピタリティーデーです。

ホスピタリティというのは、
「心からのおもてなし」のことです。

お客様を迎えるための環境を整えるのはもちろん、
お客様への配慮が行き届いたサービスを提供し、
満足をしてもらうこともまた大切です。

でも、それだけではありません。
お客様が望む以上のサービスを提供することで
「満足」を超えた「感動」を提供することができます。

さらに、おもてなしの心により
真のホスピタリティを実現することができると、
今度はお客様から感謝の心が得られ、
私たちも喜びを共有することができます。

そしてその影響が社会へと広がり、
さらなる売上や利益などの実利にも繋がっていくのです。

このように、私たちのおもてなしの心は、
お客様の感動や喜びを生み、社会への波及へと繋がり、
最終的には、私たちが感謝や喜びを共有したり、
会社への実利という形で還元されたりして、
巡り巡っていく形になります。

さらに、その循環を回せば回すほど、
より深いおもてなしを提供できるようになります。

まずは、今できる「心からのおもてなし」を大切にし、
お客様と共に喜びを共有していきましょう。

リッツカールトンの究極のホスピタリティ